つぶやき 市議会議員活動日記

市議会議員としての1年半の思い

更新日:

あっと言う間の1年半だった

議会の慣例や習慣 
市の予算の承認 
一般質問各種委員会
行事等の出席等々

真剣に必死に取り組み
疲労しても又 必死に考え
竹内が議員として
皆様から託された役割を果たすことが
使命だと強く思い
とにかく必死に日々を重ねてきた。

一言で言うと
やればやるほど
必死になればなるほど
議会活動は壁に突き当たった。

これは想定外で
疲労して行く自身を
奮い立たせて動いてきた

どんどん前に進みたいのだが
夜な夜な勉強しても積み重ねても
突き当たる壁。

とうとう9月議会の後半に体調を崩し
病院にお世話になりながら
表面では涼しい顔で議会を終えた。
いわゆる満身創痍。

10月に入り
初めて立ち止まって深く考えた。
心身のバランスをとることが必要。
体調管理は必須であり
健康なくして何もなし

必死は結構なことだが
体調を崩しては元も子もない

竹内に託してくれた皆様の思いを
届けることが私の使命だ

日々のルーティンを見直し
アクセルとブレーキのかけ方を
焦らず計画している

せっかちでイケイケな竹内の性格を
2人の子供たちは【動き病】だと言う。

💢
休まないと倒れるからね
いい加減にしてよ💢
と注意された。


その通りだ。
日曜日など休めばよいものを
ちょっと今日は何もしないでおこうと
テレビの前に座ると
心臓がドキドキしてくる

止まれば
自律神経がびっくりして
動け動けと言っている様なものだ。

我ながらこの事態に
どう対処したらいいものか
全くわからなかった。

休憩してドキドキするくらいなら

勉強しようとパソコンをガチャガチャ。
ひどい時は
1日5000字ぐらい打っていたと思う
時間にすると約5時間。

脳疲労が起きてきて
これではダメだと筋トレをする
くったくったになって疲労がたまる
要するにクールダウンができない。
自律神経が昂ぶったままなのだ。

この時点で
体調不良の爆発の兆しがあったのだと思う



確かにこの20年あまり
走って走って
負けるものか根性論で生きてきた。
成せばなる 
努力すればできる 
思いは強く持つ等々

自己啓発書を
20代30代の時に無我夢中で読み
その言葉を壁にはり
毎日読み徹底的に動いてきた
そうしていることで
努力は報われると思っていた。
必死に働いて来た。
仕事は全力でやってきたけれど

人生は過酷なもので
53歳の時にガンになり
胃の3分の2をなくし
母親を突然死でなくした。

過酷な運命の中

苦しみや
悲しみ
喪失感
あらゆる負の感情を背負いながら
這い上がって踏ん張ってきた

乗り越えなければならない
大きな大きな壁だった。
まだまだ
乗り越えてはいないけれど
脳の引き出しにしまっているつもり

ときには
頼みもしないのに
引き出しから
悲しみの感情が出て来て
おかんを思い涙するが
又引き出しの中に帰って行く

感情とはこう言うものなのだと思う
時が立つと負の感情が思い出に変わって行く
時間と言うものは
神様が人間に与えた
素晴らしいものだとつくづく思う

竹内自身の最終章の仕事として
皆様に応援して頂き議員となった。

しかし議員と言う職業は
全く予想できないことや
思いが強くても
達成できないことが

多々あると学んだ1年半だった。

コロナ禍で100年に一度
起こるか起きないかと言う
恐ろしい感染症との戦い。

世界中を巻き込んだ
感染症の対策や予防対策や経済対策等

議員としてできることは何かと。

眠れぬ日もあった。
疑心暗鬼になる日もあった。

何が起きても自ら立候補して
自ら挑むのだから当たり前だと
いつもの努力と強気で思考を
スケジュールに組み込んだ結果の体調不良。

10月に入り
自宅で瞑想とまでは行かないが
深く考える時間を持ち
1日のスケジュールを変えコツコツと
全ての生活の見直しをして
動き出す準備が整ってきた。

久しぶりのブログは
抽象的にしか表現できないが
これこそ
コツコツと旬の課題や話題
議員活動 
市の情報を発信して行き
皆様に竹内の思いを伝えて行くことが
大切だと強く思い
ブログを復帰させて頂くことにした。

今の竹内の思いは
勝ち負けは
人に対して抱く意識ではない
自分自身に対するものだ

他人に抱くのは短格的で
自身に抱くのは建設的だ
これから先の人生なんて

どうなるかわからない
だからこそ

他人と比較するのではなく
自分の中だけで
自身を鼓舞させて行くことが大切だと

波乱万丈
結構なこと。

私は負けない。
託して頂いた皆様に
仕事で返して行くことが
私の生きがいであり
生きる道だ。

政治とは極めて高度に複雑で
人間的な営為だと思う。

毎日の細かい出来事に右往左往せず
重要な時には必ず

是々非々で活動したいと
久しぶりのブログで報告。

親愛なる皆様へ🌸
これからも竹内やよいを
よろしくお願い致します🙏

							

-つぶやき, 市議会議員活動日記

Copyright© 竹内やよいのブログ  , 2021 AllRights Reserved.